— School nutritionists Council ー

会則

1.茨城県学校栄養士協議会規約

第1章 名称及び事務所

第1条 本会は茨城県学校栄養士協議会と称する。

第2条 本会の事務所は公益財団法人茨城県学校給食会館内におく。

第2章 目的及び事業

第3条 本会は会員の資質の向上を図り,学校給食の充実・発展に資することを目的とする。

第4条 本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。
(1) 学校給食に関する調査及び研究
(2) 研修会・研究発表会等の開催
(3) 会報・研究集録等の発行
(4) 教育機関・関係諸機関との連携・推進
(5) その他,前条目的達成のために必要な事項

第3章 会  員

第5条 本会の会員は,茨城県内の学校給食に従事する栄養士とする。

第4章 役  員

第6条 本会に次の役員をおく。
(1) 会 長 1名
(2) 副会長 3名
(3) 幹 事 15名以上20名以内
(4) 監 事 2名

第7条 本会の役員の選任は次によって行うものとする。
2 役員は総会において会員の中から選出する。
3 書記,会計は会長が委嘱する。

第8条 本会に顧問をおくことができる。
2 顧問は,役員会の推薦により会長が委嘱する。
3 顧問は,本会の重要な事項について,会長の諮問に応じ,又,会議に出席して意見を述べることができる。但し,議決に加わることはできない。

第9条 役員の任期は2年とする。但し,再任を妨げない。期間中,役員に欠員を生じた場合,後任者は前任者の残任期間とする。

第10条 会長は本会を代表し,会務を総括する。副会長は会長を補佐し,会長に事故あるときは会長の職務を代行する。

第11条 幹事は本会の執行に関する事項を協議する。

第12条 書記は総会,その他の議事録に記入し,各種の連絡事務を行う。

第13条 会計は本会のすべての金銭の収入支出を正確に記入し,監事の監査を経て,年1回決算の報告をする。幹事は本会の会計について監査する。

第5章 会  議

第14条 本会の会議は総会及び役員会とし,会長がこれを招集する。

第15条 定期総会は毎年1回,臨時総会は必要に応じてこれを開く。
2 総会は会長が招集し,総会の議長は総会に於いて会員の中から選出する。
3 総会は会員の3分の2以上の出席とし,採決はその過半数の同意をもって決する。可否同数の時は議長が決する。

第16条 役員会は必要に応じて随時これを開く。
2 役員会の議長は会長がこれに当たる。

第17条 本会の事業を推進するため次の専門部を設ける。
○ 栄養・衛生管理研究部
○ 食に関する指導研究部
2 専門部細則は別に定める。

第6章 会  計

第18条 本会の会計は次にかかげるものからなる。
(1) 会 費
但し,会費については総会に於いて決定する。
(2) 寄付金
(3) その他の収入
第19条 本会の会計年度は毎年4月1日から始まり,翌年3月31日に終わる。

第7章 付  則

第20条 本規約の変更は総会の決議を経なければならない。
第21条 本会に定めない事項は役員会においてこれを決する。

付  則
1 本会の規約は昭和35年7月9日から施行する。
2 昭和35年7月9日施行の規約は全文改正につきこれを廃止する。
3 本会の規約は昭和48年6月9日から施行する。
4 平成 2年4月26日一部改正
5 平成 9年5月 8日一部改正
6 平成11年8月10日一部改正
7 平成24年6月18日一部改正
8 平成25年5月9日一部改正
9 平成26年5月14日一部改正
10 平成27年2月25日一部改正


 

専門部細則

規約第17条の細則は次のとおりとする。

1 専門部の構成は次のとおりとする。
(1) 部長は会員の中から会長が委嘱する。
(2) 各部員は10名程度とし,会長が委嘱する。

2 専門部は次の事項を行う。
(1) 栄養・衛生管理等に関する調査研究
(2) 食に関する指導の調査研究

お問い合わせ

学校栄養士協議会会長

土浦市立神立小学校
〒300-0016
土浦市中神立町4
電話 029-881-5999 
FAX  029-831-5269

PAGETOP
Copyright © 栄養教諭会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.