— Ibaraki Educational Research Association —

学校図書館研究部

第36回関東地区学校図書館研究大会 茨城大会

主催者挨拶
 第36回関東地区学校図書館研究大会茨城大会運営委員長 橋本 浩志

来賓挨拶
               茨城県教育委員会教育長 小泉 元伸

【大会主題】

多様な学びで 「生きる力」を育成する 学校図書館

【期  日】

令和3年8月18日(水) ~ 8月24日(火)

【開催形式】 Web開催

・登録IDとパスワードによるストリーミング視聴 
・大会初日8月18日(水)は,講話等を生配信 
・期間中は,全発表者の発表動画を YouTube で視聴可能

【主  催】

・茨城県教育研究会学校図書館教育部
・茨城県高等学校教育研究会図書館部 
・関東地区学校図書館協議会
・公益社団法人全国学校図書館協議会

【後  援】

・文部科学省         ・茨城県教育委員会 
・水戸市教育委員会      ・茨城県立図書館 
・茨城県学校長会       ・茨城県高等学校長協会 
・茨城県教育研究会      ・茨城県高等学校教育研究会 
・茨城県特別支援教育研究連盟 ・公益財団法人日本教育公務員弘済会 
・茨城県教育会        ・茨城県教育連盟 
・茨城県私学協会 

【申 込】

・こちらからお申し込みください↓(依託の外部サイトにリンクします)
第36回関東地区学校図書館研究大会茨城大会申込

<大会専用メールアドレス> 
kanto-lib2021@nta.co.jp

・ 申込      3,000円(大会要項費を含む)

【視聴方法】

ストリーミング視聴に必要な下記情報を、8/17(火)17:00より順次、ご登録いただいたメールアドレスに送信いたします。
 ア 8/18(水) Zoom生配信のURL、ID、パスワード
 イ 8/18(水)~24(火) ご視聴可能オンライン発表動画一覧(PDF)
 ウ PDF参照用パスワード

【大会事務局】

水戸市立赤塚小学校  教頭
〒311-4152 水戸市河和田2-2116-1
・TEL 029-253-4301
・FAX 029-253-4349
・Mail 510125@sch.ibk.ed.jp

【講演・実践発表 Zoom生配信 補助資料】

講演者・発表者

演 題 (テーマ)

補助資料

9:00~10:30
  茨城新聞社NIEコーディネーター
  金澤 容子 先生

新聞でたのしく

10:45~12:15
  小説家
  額賀 澪 先生

図書館の常連が小説家になるまで

13:00~14:30
  筑波大学教授
  甲斐 雄一郎 先生

大村はま国語教室における二つの読書会

14:45~16:15
  茨城県立水戸第二高等学校
  勝山 万里子 先生

未来を創る学校図書館の取り組み
~探究学習の基礎を育む水戸二高STARTプログラム

【動画配信補助資料】

8/18~8/24
  公益社団法人全国学校図書館協議会
  設楽 敬一 理事長

『 学校図書館の現状と課題』

補助資料は8/5~8/19の期間にダウンロードできます。パスワードは大会要項同封の案内に記載。

【研究テーマ】 詳細は二次案内及び大会要項に記載いたします 

テーマ 発表
小学校 ①学びを支える学校図書館  
 
②読書活動の活性化と学校図書館  
 
 
 
③情報活用能力を育む学校図書館  
 
④学校司書と司書教諭の連携  
⑤司書教諭の役割  
⑥豊かな心を育む学校図書館の運営  
 
 
⑦ボランティアとの連携  
⑧家庭や地域との連携  
中学校 ①学びを支える学校図書館  
 
②読書活動の活性化と学校図書館  
 
 
③情報活用能力を育む学校図書館  
 
④生徒の主体性を引き出す学校図書館の運営  
 
⑤学校司書と司書教諭の連携・司書教諭の役割  
特別支援学校 ①家庭や地域との連携  
②異校種連携  
③外部機関との連携  
④特別な支援が必要な児童生徒と読書活動  
⑤学びを支える学校図書館  
 
高等学校 ①学びを支える学校図書館  
②読書活動の活性化と学校図書館  
 
 
 
③情報活用能力を育む学校図書館  
④学び合いを広げる学校図書館と司書教諭・教諭の協働  
⑤ICTを活用した学校図書館活動  
PAGETOP
Copyright © 茨城県教育研究会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.