-Ibaraki Principals Association –

笠間市 【中央ブロック】

 組織(平成29年度)

会 長 木村  友明(友部中学校)
副会長 市毛  正明(みなみ学園)
副会長 大録  匡行(岩間第三小学校)
副会長 川又  義祐(宍戸小学校)

 

○ 今年度の活動スローガン

組織力を高め,学び続ける学校長会
~ 自信と誇り,尊敬と信頼をもとに ~

 

今年度の活動目標

・ 「われら意識」を高める組織・運営体制の構築

(1) 組織の充実,発展を図る役員会の活動
(2) 小中各部会の充実と連携
(3) 課題解決ための校長研修会の充実
(4) 教職員の資質向上を図る学校経営研修会の充実
(5) 関係諸団体との連携の強化

・  創意と活力を生み出す学校経営の推進

(1) 校長としてのリーダーシップの発揮
(2) 夢の実現に向けた学校経営の推進

 

研修予定

○毎月1回              定例学校経営研究協議会(市校長会)
○4月  7日(金)    校長会総会
○8月10日(木)   学校管理運営研修会
○10月  6日(金) 校長研究発表会

研修内容

○  定例学校経営研究協議会(市校長会)の第2部研修会

・当面する学校経営上の課題から,必要性の高い順にテーマとして取り上げ,プチ
協議会を実施する。
(例)・働き方改革 ・就学前教育 ・教職員のメンタルヘルス 等

○  学校管理運営研修会

【趣旨】
当面する教育課題を的確に認識し,その課題解決を図るために市内小学校10校,中学校5校,義務教育学校1校の校長・副校長・教頭・教務主任が一堂に会して研究協議等の研修を行い,学校管理運営の向上と人材育成ネットワークの構築に資する。

・  副校長・教頭部会    学校教育目標を具現化するための副校長・教頭の役割
・  教務主任部会        学習指導要領と学校教育指導方針を踏まえた教育課程編成の工夫

○  校長研究発表会

・  小学校部会    新しい教育を創造する教育課程
- 児童の主体性の育成 教師の意識改革 教師の完成を高める
学校の活性化 ―

・  中学校部会    豊かな学校生活をめざす教育諸条件の整備
- 学校,地域環境の活用 -

PAGETOP
Copyright © 茨城県校長会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.