-Ibaraki Principals Association –

稲敷郡 【県南ブロック】

平成29年度 稲敷郡学校長会

【本部役員】

役職名 氏   名 校  名 役職名 氏   名 校  名
会 長 青 山 晴 美 阿見中学校 監 事 木 内 敦 子 木原小学校
副会長 冨 岡 正 幸 美浦中学校 森 永 和 幸 みずほ小学校
宮 本 好 弘 舟島小学校 幹 事 篠 﨑 博 明 阿見小学校
鈴 木 裕 之 かわち学園中学校 小 林 知 永 大谷小学校

【評議員・町村幹事】

地区名 評  議  員 町 村 幹 事
美浦村 冨 岡 正 幸 美浦中学校 村会長 木 内 敦 子 木原小学校
柴 田 博 行 安中小学校 村教研会長
阿見町 田 島 峰 子 朝日中学校 郡教研会長 白 戸 文 男 君原小学校
和 田 和 彦 阿見第一小学校 町教研会長 松 本 貴 子 阿見第二小学校
河内町 鈴 木 裕 之 かわち学園中学校 町会長 森 永 和 幸 みずほ小学校
橋 爪   智 金江津小学校 町教研会長

【稲敷郡教育研究会】

役職名 氏   名 校  名 役職名 氏   名 校  名
会 長 田 島 峰 子 朝日中学校 副会長 柴 田 博 行 安中小学校
橋 爪   智 金江津小学校

【稲敷郡中学校体育連盟】

役職名 氏   名 校  名 役職名 氏   名 校  名
会 長 栗 山 加代子 竹来中学校 副会長 冨 岡 正 幸 美浦中学校

【活動目標】

1 創意ある教育課程を編成し,学習指導要領の重点に迫る教育活動の展開に努める。
2 心の教育の充実を図り,思いやりの心・感謝の心を育む。
3 現職教育をさらに充実し,教職員の使命感の高揚と新しい時代の要請に応える資質・能力の向上に努める。
4 危機管理の充実を図るとともに,開かれた学校経営を展開し,児童生徒の安心・安全を確保する学校経営に努める。
5 国際化社会,高度情報化社会,少子・高齢化社会,科学技術の進展や地球環境の変化などに適切に対応する教育活動の推進に努める。

【本年度の課題】

◎ 次期学習指導要領を見据えた,創意ある教育課程の編成・実践と評価・改善(道徳の先行実施)
◎ 学校課題の明確化と迅速で的確な対応
◎ 家庭・地域社会・関係機関と協働した,児童生徒の安全安心の確保
◎ 新しい教員評価の実施,新人事評価をとおした教職員の資質と力量の向上
◎ 本県教職員の年齢構成を踏まえた,将来を見通したミドルリーダーの育成
◎ 地域や保護者の期待や信頼に応える教職員一人一人のコンプライアンスの自覚を図る研修
◎ 学校再編を見据えた組織活性化の準備
◎ 一人一人の児童生徒と向き合う時間の充実と確保

【推進の重点】

1 組織活動の充実強化

(1) 評議員会を定期的に開催し,会務の推進,調整にあたる。
(2) 小・中学校部は本部役員又は評議員が部長となり,小・中学校のそれぞれの課題に対し,その課題解決に努める。
(3) 研修部は副会長が部長となり,地区代表で構成される研修委員会の委員長と連携を密にし,研修会等を運営する。研修会は原則として講演会及び協議会を隔年で実施する。
(4) 副会長1名が行事検討委員長となり,各種教育機関,団体と連絡を密にし,行事の精選及び調整,組織の調整及び研究にあたる。
(5)「先輩を囲んで教育を語る会」に当たっては,町村幹事は郡庶務幹事及び会計幹事と共に,運営委員として会の準備及び運営に当たる。
(6) 専門委員は,県校長会専門委員として,専門的な活動を行う。

2 研修,調査活動の実施

(1) 本会の研修課題に関し,実践研究または講話による研修を行う。
(2) 各部会等の経過,成果については,評議員会・定例研修会において全会員に周知する。
(3) 各種大会に代表を派遣する。

・関地区中千葉大会       6月 8日(木)・ 9日(金)  千葉市
・全日中70周年東京大会   10月19日(木)・20日(金)  東京都
・関ブロ小神奈川大会      6月15日(木)・16日(金)  横浜市
・関地区女性校長会栃木大会   7月 7日(金)               宇都宮市
・全連小佐賀大会       10月12日(木)・13日(金)  佐賀市
・女性校長会全国大会福島大会  8月 3日(木)・  4日(金)  郡山市
・日本連合教育研究会長崎大会  8月17日(木)・18日(金)   長崎市

(4) 各種教育機関,団体との連絡・連携を図りながら組織の調査研究を行う。

3 各種教育機関,団体との連絡・連携

(1) 各種教育機関,団体の財政的裏付けの検討をする。(負担金団体長会)
(2) 各種教育機関,団体の年間行事の検討調整を行う。(行事検討委員会)
(3) 教頭・教務主任会と連携し,各会運営の充実を図る。
(4) 稲敷市校長会と連携し,共催行事を充実する。
〔 第64回先輩を囲んで教育を語る会 平成29年10月14日(土) 〕
(5) 連携機関団体は次のとおりである。

① 全国小中学校長会   ② 関ブロ小中学校長会  ③ 県学校長会
④ 県女性校長会     ⑤ 県南ブロック校長会  ⑥ 県南ブロック女性校長会
⑦ 稲敷市校長会     ⑧ 県教育研究会     ⑨ 郡教育研究会
⑩ 郡教頭会       ⑪ 郡教務主任会     ⑫ 稲敷地区学校保健会
⑬ 郡中学校体育連盟   ⑭ 郡養護教諭会     ⑮ 幼稚園連絡協議会
⑯ 県南町村会      ⑰ 退職校長会      ⑱ 退職公務員連盟
⑲ 茨城県教育会

PAGETOP
Copyright © 茨城県校長会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.