-Ibaraki Principals Association –

神栖市 【県東ブロック】

Ⅰ 神栖市学校長会組織

役職名 氏名 所属校 備考
会  長 椎 名 靖 彦 やたべ土合小学校 県校長会常任評議員
副会長 大 川 俊 一 息栖小学校
副会長 木之内 英 一 波崎第三中学校 県校長会評議員
副会長 大 槻   豊 神栖第四中学校
幹  事 遠 藤 智 幸 植松小学校
幹   事 方波見   諭 柳川小学校
会   計 二 川 忠 典 波崎第二中学校

Ⅱ 専門部員構成

専門部 氏名 所属校 備考
行財政部 横 田 次 男 大野原小学校 部長
塙   保 彦 須田小学校
二 川 忠 典 波崎第二中学校
佐 藤 雅 彦 大野原西小学校
山 中 秀 裕 波崎第一中学校
法制部 林   雄 一 横瀬小学校 部長
大 川 俊 一 息栖小学校
栗 原 秀 雄 神栖第三中学校
方波見   諭 柳川小学校
椎 名 靖 彦 やたべ土合小学校
調査研究部 飯 島   順 軽野東小学校 部長
片 根 孝 典 波崎第四中学校
柏 葉 伸一郎 神栖第一中学校
山 口 俊 也 波崎小学校
大 槻   豊 神栖第四中学校
花ヶ崎 貴代美 波崎西小学校
広報部 林   雄 一 横瀬小学校 部長
遠 藤 智 幸 植松小学校
中 薗 正 秀 軽野小学校
木之内 英 一 波崎第三中学校
内 野 宗 長 神栖第二中学校
池 田 純 子 深芝小学校
※Webページ担当 佐々木   均 深芝小学校 成 島 崇 之 太田小学校

※Webページ担当 佐々木   均 深芝小学校


Ⅲ 主な行事

【定例会】

期   日 行   事   名 主な内容
4月 3日(火) 臨時校長会
4月 9日(月) 第1回学校長会議並びに定例校長研修会 ・教育長からの指示指導事項
・教育委員会事務局からの連絡事項 ・学校管理運営上の課題解決
・校長会関係の連絡協議
・教育会からの連絡事項
・その他
5月 1日(火) 第2回学校長会議並びに定例校長研修会
6月 1日(金) 第3回学校長会議並びに定例校長研修会
第4回学校長会議並びに定例校長研修会
第5回学校長会議並びに定例校長研修会
第6回学校長会議並びに定例校長研修会
第7回学校長会議並びに定例校長研修会
第8回学校長会議並びに定例校長研修会
第9回学校長会議並びに定例校長研修会
第10回学校長会議並びに定例校長研修会
第11回学校長会議並びに定例校長研修会
第12回学校長会議並びに定例校長研修会

【大会等】

期   日 行   事   名 参  加  者
6月7日(木)~8日(金) 関ブロ小(第70回長野大会)※長野市 椎 名 靖 彦
6月14日(木)~15日(金) 関地区中(第70回栃木大会)※宇都宮市 片 根 孝 典(提案発表)
木之内 英 一(司会)
大 槻   豊
8月24日(金) 日本連合(群馬大会)※桐生市 成 島 崇 之
方波見   諭
10月4日(木)~5日(金) 全連小(北海道大会)※函館市 大 川 俊 一
塙   保 彦
10月25日(木)~26日(金) 全連小(北海道大会)※函館市 ※県東地区該当者なし

 

Ⅳ 神栖市教育会研究部

研究部名 部   長 所属校 備   考
教育課程 方波見   諭 柳川小学校
国語 遠 藤 智 幸 植松小学校
社会 成 島 嵩 之 太田小学校
算数・数学 内 野 宗 長 神栖第二中学校
理科 佐 藤 雅 彦 大野原西小学校
生活科・総合的な学習の時間 池 田 純 子 深芝小学校
音楽 花ヶ崎 貴代美 波崎西小学校
図工・美術 横 田 次 男 大野原小学校
体育・保体 柏 葉 伸一郎 神栖第一中学校
家庭,技術・家庭 塙    保 彦 須田小学校
英語 木之内 英 一 波崎第三中学校
道徳 大 川 俊 一 息栖小学校
特別活動 中 薗 正 秀 軽野小学校
学校図書館 谷田川 明 美 神栖第四中学校 (教頭)
特別支援教育 飯 島   順 軽野東小学校
情報教育 二 川 忠 典 波崎第二中学校
生徒指導 山 中 秀 裕 波崎第一中学校
学校事務 林   雄 一 横瀬小学校
キャリア教育 栗 原 秀 雄 神栖第三中学校
学級経営 須 田 正 憲 波崎小学校 (教頭)
学校健康教育 柳 田 清 隆 波崎第二中学校 (教頭)
人権教育 齋 藤   薫 大野原西小学校 (教頭)
教育研究 片 根 孝 典 波崎第四中学校
学力向上 山 口 俊 也 波崎小学校 ※のびのびコンテスト担当

Ⅴ 特色ある取組

〔中学校別ブロック研修〕
以下の6ブロックにおいて小中連携の充実を図り,①学校管理上の情報交換, ②教職員の資質の向上,③「神栖市スタイル」の研修支援等を実施する。

ブロック研修 期  日
神栖第四中ブロック研修会 平成30年 5月24日(木)
神栖第一中,第三中ブロック研修会       6月 8日(金)
波崎第三中ブロック研修会      10月15日(月)
神栖第二中ブロック研修会兼学力向上フォーラム      11月10日(土)
波崎第一中ブロック研修会 平成31年 1月23日(水)
波崎第二中,第四中ブロック研修会       2月 7日(木)

〔全体研修〕
4月11日(水) 会場:神栖第三中学校 対象:学力向上推進委員他

〔学力向上フォーラム〕
11月10日(土) 会場:神栖第二中学校区  対象:市内外教職員他

〔アクティブ・ティーチャー研修〕
第1回  9月18日(火) 会場:未定    対象:アクティブ・ティーチャー他
第2回  ※先進校視察

Ⅵ 神栖市教育会活動方針(平成30年度)

神栖市教育会は,教職員の資質・能力の向上を図り,児童生徒の「生きる力」をはぐくむために,以下のように活動の重点を設定し,各研究部の研究活動,並びに全校,全会員の研究活動を一層計画的に推進し,研究の目標の具現化に努めていく。

1 研究の目標

学習指導要領の趣旨を踏まえ,次の3点を柱に「社会に開かれた教育課程」の実現に向けた研究を推進する。併せて,「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた授業づくりを活性化していく。
(1) 「何ができるようになるか」「何を学ぶか」「どのように学ぶか」という学びの質を重視した授業づくりを行いながら,学ぶ意欲,学習意欲を育む  研究に努める。
(2) 道徳科を要とした道徳教育及び体育・健康に関する指導等を充実させ,豊かな心と健やかな体の育成をするための研究に努める。
(3) 学校が家庭・地域社会と連携・協働しながら教育活動を展開し,学校内外を通じた子供の生活の充実と活性化を図る研究に努める。

2 研究の重点

(1) 各研究部ごとに,前年度までの研究の内容や方法等について成果や課題を検証・評価し,教職員の指導力の向上を目指す。
(2) 各研究部ごとに,運営方法の見直し等により研究部活動の効率化に努める。
(3) 研究課題を設定し,研究体制の改善・充実を図りながら,課題解決に向けた実践研究に努める。
(4) 「全国学力学習状況調査」「学力診断テスト」等を活用し,学力の向上を図る指導方法の工夫・改善に努める。

3 研究の進め方

(1) 各研究部は研究主題を設定する際には,基本的に茨城県教育研究会各研究部の研究主題を受けたものとし,市教育会全体の課題解決に向けた副題を設定する。研究の内容や方法を明確にしながら研究を推進する。
(2) 各研究部は前年度までの取組の内容と成果を充分に吟味し,効率的な運営に努める。
(3) 本年度は,次の教科・領域を重点研究部とする。(重点研究部は原則として茨城県教育研究会に準ずるものとして,年度末の理事会で決定する。)
○教育課程研究部            ○算数・数学教育研究部
○理科教育研究部          ○生活科・総合的な学習の時間研究部
○音楽教育研究部          ○家庭,技術・家庭教育研究部
○英語教育研究部          ○道徳教育研究部
○特別活動教育研究部        ○情報教育研究部
○キャリア教育研究部          ○学級経営研究部
○人権教育研究部
(4) 研究協議会,授業研究会,実技講習会,講演会,調査等は,原則として重点研究部のみ行うものとする
(5) 重点研究部が県や県東ブロックの研究会等に原則全員で参加協力をする場合は,その研究会をもって当該研究部の研究とすることができる。
(6) 重点研究部以外の研究部は原則として継続事業以外の事業を行わない。ただし,講習会等の研修を開催する場合は長期休業中とし,必要最小限とする。
(7) 業務効率化,子供と向き合う時間の確保の観点から,会議等はできるだけ縮小し,連絡・調整等はメールやFAX等を活用する。
(8) 各研究部は年度末に研究の成果と課題を明らかにし,実践に役立てる。

Ⅶ 神栖市教育会事業計画(平成30年度)

1 教養部事業計画

《 校長部会 》

日  付 事業名等 内      容 会  場 人員
4月~3月 臨時校長研修会
定例校長研修会
定例学校長会議
(13回)
教育長からの指示伝達事項
教育委員会事務局からの連絡事項
学校管理運営上の課題解決
校長会関係の連絡協議
教育会からの連絡協議
神栖市役所分庁舎他 22

《 教頭部会 》

日  付 事業名等 内      容 会  場 人員
4月~3月 副校長・ 教頭部会研修会
(11回)
教育委員会からの指示伝達事項
実務研修,今日的な課題の研修
神栖市中央公民館 26

《 教務主任部会 》

日  付 事業名等 内      容 会  場 人員
5月~3月 教務主任部会研修会
(6~7回)
事業計画,実務研修,事例研修 市役所分庁舎 22

《 保健主事部会 》

日  付 事業名等 内      容 会  場 人員
1月 保健主事部会研修会
(1回)
各研修報告,各校実践報告及び中学校区ごとの情報交換 神栖市中央公民館 22

《 養護教諭部会 》

日  付 事業名等 内      容 会  場 人員
6月~2月 養護教諭部会研修会
(5回)
事業計画の確認等,健康診断について,講話・実技研修等,保健指導,保健学習への取り組み,児童生徒健康状況のまとめ,今年度のまとめと次年度の計画 市内各会場 22

《 事務職員部会 》

日  付 事業名等 内      容 会  場 人員
5月~2月 事務職員部会研修会
(5回)
事業計画,諸手当現況確認,昇級昇格管理台帳確認,実地調査・研修講座報告,パソコン研修,事業反省 市内各会場 25

《 栄養教諭・栄養職員部会 》

日  付 事業名等 内      容 会  場 人員
4月~3月 学校給食担当者会議
(22回)
献立検討・給食物質検討他 調理場

2 研究部事業計画

◎重点研究部

研  究  部 主   な   事   業   内   容
 

教 育 課 程 研修会(3回),事業計画,実務研修,事例研修
国    語 研修会(3回),文集「神栖の子」の作成について,県芸術祭出品・書写の部の審査について,神栖市児童生徒作品展について
社           会 研修会(1回),事業計画,郷土教育研修会(初任者研修を兼ねる)
算 数・数 学 研修会(3回),事業計画,発表会に向けた確認,県東地区算数・数学研究部研究協議会(中学校ブロック発表),次年度に向けて
理     科 研修会(4回),科学研究作品展・発明工夫展会場準備,作品展示,審査,科学研究作品の作り方の研修
生活科・総合的な学習の時間 研修会(2回),事業計画,本年度の反省と次年度の計画
音     楽 推進会議(2回),研修会(4回),年間活動計画作成,神栖小中学校音楽発表会,授業研究会,実技講習会
図画工作・美術 研修会(4回),事業計画,県芸術祭作品展作品審査及び指導法について,児童生徒作品展
体育・保健体育 研修会(5回),小学校陸上記録会,各校の体育の授業の取組と体力テストの分析,今年度の反省と次年度の計画
家庭,技術家庭 研修会(3回),推進委員会(1回)ものづくり作品展について,県東ブロック夏季実技講習会への参加,平成31年度関ブロ茨城大会に向けて
英      語 研修会(2回)インタラクティブフォーラム(神栖市・鹿行地区・県大会)運営・審査
道     徳 研修会(3回)事業計画,事業反省・次年度の計画
特 別 活 動 活動なし
学校図書館 茨城県読書感想文コンクール地区審査について
特 別 支 援 研修会(3回)大学教授による専門研修,学習交流会,ミニ運動会,ナイスハートふれあいフェスティバル,まとめと次年度の計画
情 報 教 育 研修会(6回)事業計画,意識調査(2回),実技研修会,授業研究会(3回),事業反省
生 徒 指 導 研修会(2回)研修計画作成,講義及びロールプレイ研修
学 校 事 務 研修会(3回),事業計画,平成31年度県東ブロック学校事務研究協議会に向けた取組及び資料作成
キャリア教育 研修会(3回),事業計画,先進校の取組の視察,各校の取組の報告,事業反省
学 級 経 営 研修会(3回),役員会(2回),事業計画,県東ブロック学級経営研究協議会への参加,県学級経営研究部研究発表大会への参加,事業反省及び次年度の計画
学校健康教育 活動なし
人 権 教 育 研修会(1回),全体計画,推進計画等の研修,人権に関する講習会

3 特別委員会事業計画

特 別 委 員 会 主   な   事   業   内   容
学力向上対策委員会 対策委員会(2回),のびのびコンテスト(2回)
教育研究発表会実行委員会 実行委員会(5回),教育研究発表会

 

PAGETOP
Copyright © 茨城県校長会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.