— Ibaraki primary and secondary school vice-principal assosiation –

活動の概要

  • HOME »
  • 活動の概要

令和2年度を迎えて

茨城県小中学校教頭会    

会長 髙貫 和夫


令和2年度は,新型コロナウイルス対応に追われる中,始まりました。年度末に退職等で本会を退職されました50名の副校長・教頭先生には,本会の運営に多大なるご尽力を賜り,深く感謝申し上げます。

今年度,本会には219名の新会員が入会されました。新会員の皆様,おめでとうございます。通常の年度始めの業務においても,何をどうしていいのかが分からず大変であるのに,今年度は,新型コロナウイルス対応のために,過去に経験したことのない『特殊解』の連続で日々悩まれていることと思います。『三密』を避けるため,大会や会議等も軒並み中止となり,普段であれば出張等での雑談で解消できる悩みも一人で抱えてしまっている状況ではないでしょうか。

このような非常事態だからこそ,一人で思い悩むことなく市町村や県の教頭会の組織を活かしていただきたいと思います。

さて,茨城県小中学校教頭会は,昭和35年7月18日に発足されました。これは,教頭職がまだ法制化されていない時代になります。その後,教頭職の法制化,身分保障の問題,研修の在り方等の問題解決に向けて活動を展開してまいりました。そして,現在でも政策提言能力を備えた職能研修団体としての活動を推進しております。

昨年度,発足60周年の節目を迎え,今年度は,次世代に向けてのリスタートとなります。新型コロナウイルス対応のため,今まで当たり前であった学校教育の在り方や学習指導の形態,さらには,学校行事について,その方向性を見極めなければならない時を迎えています。

これを機に,私たち副校長・教頭の職務も,根本から見直し「副校長・教頭だけは例外」ではなく,自分自身のメンタルヘルスにも気を配り,それぞれの学校の要として,さまざまな取組を推進していきましょう。

 

 

「平成30年度 他役員」

副会長
 佐藤 晴人
 水戸市立第四中学校

 

 


 庶 務
大和田 直樹
水戸市立千波中学校

 


庶務
 高貫 和夫
 水戸市立緑岡中学校


 会 計
川井 裕美子
水戸市立吉沢小学校


会計
 大谷 栄子
 水戸市立酒門小学校

 

 

 

※他の副会長については各専門部のページをご覧ください。

 

行事予定表

bn_kaigisitu

お問い合せ

茨城県小中学校教頭会
〒311-1125
茨城県水戸市大場町933-1
TEL:029-269-2711
FAX:029-269-2711
Mail:iba-kyotoukai@ktd.biglobe.ne.jp

PAGETOP
Copyright © 茨城県教頭会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.