-Ibaraki Principals Association –

ひたちなか市 【中央ブロック】

1 ひたちなか市プロフィール

 本市は,平成6年11月に勝田市と那珂湊市が合併して誕生し,東京から約110㎞圏内にあり,茨城県の中央からやや北東に位置し,99.83平方キロメートルの面積を有しています。南は那珂川を挟んで県都水戸市と大洗町に接しており,西は那珂市,北は東海村に接しています。市の東部は美しい碧い海が広がる太平洋に面し,13㎞にわたる海岸線が続いています。
本市の人口は,約155,500人。学校数は,小学校20校,中学校9校。そのうち普通学級が20を超える大規模学校が小学校5校,中学校3校,逆に完全複式学級の小学校をはじめ,児童生徒が100名以下の小規模校が4校あります。小学生は約8,800人,中学生は約4,300人が学んでいます。

2 ひたちなか市教育の大綱(ひたちなか市学校教育振興基本計画)

平成27年10月6日に総合教育会議が策定しました。
https://www.city.hitachinaka.lg.jp/material/files/group/52/38587609.pdf

3 校長会の組織

会 長 山﨑 泰彦(外野小)
副会長 入野 隆一(阿字ヶ浦中)・市村 裕之(那珂湊中)・西連地 祐二(勝田三中)
金澤 国信(長堀小)・関口 拓生(東石川小)・宮田 斉(大島中)
幹 事 石井 嘉紀(堀口小)・稲田 樹男(勝田一中)・中村 純治(勝田二中)
監 事 臼井 義彦(前渡小)・皆川 正巳(那珂湊三小)
部会長 小学校:関口 拓生(東石川小)
中学校:市村 裕之(那珂湊中)
Web 宮田 聡(枝川小)

4 平成30年度 活動目標

ひたちなか市校長会は,学校教育の充実・発展のため真摯に研究と実践を積み重ね,着実にその成果をあげてきた。
しかし,今日の学校教育は,急速な社会の変動の中で,家庭や地域力を背景に児童生徒の学ぶ意欲,基本的生活習慣,規範意識などを育む教育が強く求められている。また,児童生徒の安全・安心はさまざまな場面で優先して確保されなければならない状況になっている。
同時に教育の諸改革が進行中,確かな学力の向上と豊かな心,健やかな体を育む調和のとれた教育を推進するとともに,「生きる力」を育み,未来を築くたくましい児童生徒を育てることが強く求められている。
このときにあたり,私たちは校長自らの教育理念と学校経営のビジョンに基づき,結束力,行動力及び先見性をもち,家庭や地域,関係機関との連携を強化し,創意と活力,児童生徒の夢と希望に満ちた学校経営に努めなければならない。
本市校長会は,「ひたちなか市教育の大綱」を踏まえ,常に新しい時代を拓く教育を目指し,先達の築かれた業績と精神を継承し,英知と情熱を結集して下記の事項の具現化に努める。

(1)学校のリーダーとして研修と実践に努める。

①解決すべき課題と目標達成に向けた方策が明確にされた学校経営の推進
②地域と一体になり創意を生かした特色ある教育課程の編成・実施・評価・改善
③教職員の使命感と責務,資質・能力の向上を図る研修の充実
④危機管理意識の高揚と安全・安心な学校づくり

(2)組織運営の質的充実に努める。

①組織の活性化と県・中央ブロック校長会との連携強化
○県・中央ブロック・市校長会研修会等研修の充実
○人材育成研修会(学習会)の充実
②学校や地域の課題解決を図る小・中学校部会の運営と幼保小中連携の強化
③市教育委員会並びに教育研究会,教頭会,教務主任会等との連携
④市教育目標の具現化を目指した家庭・地域社会との連携

(3)教育諸条件の整備,改善に努める。

①教育環境の改善,充実(ICTの推進等)
②教職員の定数及び待遇改善の要望(本務外負担の軽減等)
③教育関係機関,社会教育関係団体,地域団体等との連携強化
④危機管理体制の強化と条件整備
⑤業務の効率化,職場環境の整備
・職場における円滑な人間関係の醸成
・効率化に向けた関係機関,団体との連携強化
・健康で働きやすい職場環境の整備(勤務時間を含む)

平成30年度の重点課題

○確かな学力を身に付けた児童生徒の育成
・「学びのきざはし」「学びのきざはし(続編)」を活用した授業力の向上
○人材育成をとおした組織力の向上
○一人一人の危機管理能力の向上と安全・安心な学校づくり
○コンプライアンス意識の高揚による信頼される学校づくり

5 平成30年度 活動計画

主な事業・行事 総会・定例会議の主な協議事項 関 連 行 事
4 校長会総会
定例会議①
役員会議(定例会議前)
・本年度の活動目標と計画
・校長会の組織・予算
・各種報告提出物
・各種大会参加者報告
市子連総会,指導方針説明会
管理運営研修会,県学校長会議県校長会評議員会・小中部会
市教育研究会総会
5 定例会議② ・年間研修計画
・学習会年間計画
・学校訪問予定一覧と訪問内容
・洋上学習
・各学校訪問結果と今後の計画
県学校長会総会・研修会(県文セ)
県教育研究会総会
県校長会合同専門委員会
市P連総会,市中学校陸上大会 学習会①(開講式)
6 定例会議③ ・中央ブロック校長研修会
・学校管理運営研究協議会
・教育予算要望(H31)
・各学校訪問結果と今後の計画
県校長会評議員会
市中学校総体,修学旅行
青少年広域交流体験事業
学習会②(特別講義),学習会③, 学習会④(特別講義)
7 定例会議④ ・中央ブロック校長研修会
・夏季休業中の勤務,生徒指導
・子ども会行事,夏祭り
・各学校訪問結果と今後の計画
洋上学習
中央地区・県中学校総合体育大会
学習会⑤
8 定例会議⑤
学校管理運営研究協議会
・中央ブロック校長研修会
・学習会進捗状況①
・教育予算要望まとめ(H31)
・総体結果報告等
・夏季休業中の生徒指導報告
・各学校訪問結果と今後の計画
市教研夏季研究協議会
市P連指導者研修会
学習会⑥
9 定例会議⑥ ・中央ブロック校長研修会
・各学校訪問結果と今後の計画
・教育予算要望ヒヤリング
県校長会評議員会・小中部会
市中学校新人体育大会
学習会⑦模擬問題,⑧特別講義, 学習会⑨
10 定例会議⑦ ・中央ブロック校長研修会の確認
・各学校訪問結果と今後の計画
県校長会評議員会・小中部会
中央地区科学研究作品展
市小中学校音楽会
中央地区・県新人戦
学習会⑩(特別講義)
小学校陸上記録会
11 定例会議⑧
人事面接
・人事面接の計画
・各種研修会参加報告
・中学校新人戦報告
・冬季休業中の勤務,生徒指導
・各学校訪問結果と今後の計画
いばらき教育の日推進大会
青少年のための科学の祭典
中央ブロック校長研修会
市芸術鑑賞会,県芸術祭
県校長会評議員会・小中部会
学習会⑪
12 人事面接 ・学習会面接等の反省② 県小・中学校長研究協議会
市芸術鑑賞会,三浜駅伝
学習会⑫(閉講式)
1 定例会議⑨ ・冬季休業中の生徒指導報告
・校長会活動評価アンケート
・役員選考委員会の発足
・学習会の報告と次年度の構想
・教育予算要望(H32)
2 定例会議⑩
役員選考委員会
・教員評価面談計画
・校長会アンケートの評価結果
県教育振興大会
市教育振興大会
県校長会評議員会・小中部会
3 定例会議⑪
会計監査
・年度末・始の勤務,生徒指導
・次年度活動計画
・総会準備
県校長会事務担当者会

 

PAGETOP
Copyright © 茨城県校長会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.